2013年11月06日

瀬戸内の文化と観光

11月3日(日)に濱家教授担当の「瀬戸内の文化と観光」で、学外実習が行われました。

IMG_0042.JPG
場所は、高梁市吹屋です。この町には有名なものが多くあります。

IMG_0048.JPG
その一つが旧吹屋小学校です。木造の100年以上経った校舎で、県の指定重要文化財です。

IMG_0049.JPG
また、古くより吹屋はベンガラの里として有名です。今でもベンガラ色の瓦が使われています。

IMG_0052.JPG
そして、銅山です。大正時代まで使われていた吹屋銅山の笹畝坑道に入りました。

IMG_0058.JPG

インターネットの資料からだけではわからない、雰囲気や匂いなどを体験できました。




posted by 観光学科 at 15:03| Comment(0) | 学外実習

2013年10月16日

山陽放送見学実習

観光学科の学外実習として、10月15日に山陽放送株式会社(岡山市)で、テレビとラジオのスタジオ等施設を見学しました。「本物で学ぶ」が観光学科のモットーです。

IMG_0014.JPG
(玄関ロビーで)

IMG_0019.JPG
(ミキサー室)

IMG_0021.JPG
(第3スタジオ録音実習)

IMG_0028.JPG
(テレビ副調整室)

IMG_0034.JPG
(スタジオリハーサル風景)

IMG_0037.JPG
(生放送直前 アナウンサーの皆さんと)
posted by 観光学科 at 13:15| Comment(0) | 学外実習

2013年07月02日

バス研修

今年も観光学科恒例のバス研修が行われました。

兵庫県赤穂市海浜公園でBBQの後、赤穂の特産である塩作り体験(産業観光)を研修しました。またアルパカと触れ合ったり観覧車に乗り瀬戸内海の景色も満喫しました。

いろいろと反省点もありましたが、お天気に恵まれた一日で楽しい思い出を作 りました。


6月29日観光学科研修旅行 アンケート集計結果
1)満足度 平均3.8(最高 5 最低 3)5段階評価

2)楽しかったこと
  BBQ、キャッチボール、写真撮影、塩作り、アルパカを見たこと

3)不満点
  時間配分が悪かった、全体的にグダグダした、赤穂海浜公園、交流時間が少なかった

4)体験観光の感想
  「あら塩」が荒い塩ではないことを初めて知って、勉強になりました。
  塩がもらえてうれしいです。
  初めて塩がつくれて面白かった。
  新しい発見ができて楽しかった。
  流れが単調だった(作る過程が単調という意味)

5)今回の参加費についてどう思うか?(一人1,500円)
  今回の内容では安い。

6)次回行きたい所
  宮島、京都、香川、神戸、東京、広島、大阪、お菓子工場、直島、海、川、スポーツ大会

<幹事の総括>
今回は一度延期にした為天気が心配だったが、雨も降ることなく研修を行うことができた。野外活動センターでのバーベキューでは全員に役割を与え皆で協力して準備、片付けを行ったため、皆交流を深めることができたと思う。

しかし4年生が場を取り仕切っていたため、新入生が萎縮してしまい遠慮がちになっていたことに気づいてあげることができなかったことが反省点でありもっと協力を求めるべきだった。

海浜公園では塩作りを体験し、初めて塩をつくったという人もおり勉強になったようだ。しかし、塩を作っていく行程が単調だったことが面白くないという意見もあった。
自由時間には各自で行動し楽しめたようだ。
幹事 岩井



akou 1.JPG
新一年生の女子です。

akou2.JPG
BBQの担当は一年生男子です。

akou3.JPG
一年生の韓国と中国の留学生です。

akou4.JPG
力仕事は男子にお任せください。

akou5.JPG
料理女子

akou6.JPG
一人一芸でこんなことも

akou7.JPG
スイカはもっと左です。

akou8.JPG
四年生女子、あと半年で卒業です。

akou9.JPG
きれいなキャベツでしょ。

akou10.JPG
現代アートかオブジェ?

akou11.JPG
観覧車より瀬戸内海を望む


posted by 観光学科 at 16:46| Comment(0) | 学外実習